<< ポリッジ | main | 知り合いが訪問 >>

スポンサーサイト

  • 2016.10.11 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


親の介護

親の介護世代に近づくと、なにかといろんなニュースが気になってくるものです。
先日は、知り合いの介護の仕事してる人から現場の現実を聞いて、それをすごーく聞き入ってしまった。
自分にあてはめてずーっと聞いていた。

介護の仕事してる人も、自分の親がそうなったりすることを想定して仕事する時があるのだそうです。
え?そんなの当然?
いえいえ、時には「これは仕事」と割り切った方がやりやすい事もあるのです。
やってもらう側もそうなんですって。
でも感情が入ってしまう。

それよりもっというと、親もそうだけど自分の配偶者がそうなる可能性だってある。
自分が当事者になることだってあるのです。
そう思うと、本当にお年寄りの介護って感情なしのほうがいいのかもです。でもそうもいかない。

自分の親のことを考えてみました。
今は遠く離れているので、もし介護が必要になったら泊まり込みで面倒見ないといけない。
今から覚悟するってのもおかしな話だけど、そして不謹慎でもあるけど、でも考えてしまいます。
そして準備もしておこうと思いました。
気持ちの準備、周りの環境の準備、お金のこと、いろいろですね。
介護ない最後を本人も願っています。

スポンサーサイト

  • 2016.10.11 Tuesday
  • -
  • 09:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
archives
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM